LINE@ お友だちになると特典が満載!
初回30%OFFキャンペーン毎月お届けコース!

ケア用品

ふぉーりんあいず れんずけーす

ふぉーりんあいず れんずけーす
Fall in Eyez(R)Lens Case

コンタクトレンズにとって大敵である汚れは、レンズのみならずレンズケースにも潜んでいるって知っていますか?

レンズを保存しておくレンズケースが不衛生な状態ですと、レンズケース内に潜んでいる雑菌が再びレンズについたりすることがあります。これではきちんとレンズケアを毎回行っていても意味がありません。

こうしたトラブルを防ぐためにもレンズ同様に、レンズケースのお手入れ(下記のお手入れの項目を参照)も毎回行う必要があるのです。 また、レンズケースがどんなにキレイな状態に見えても、3ヶ月を目安に新しいものと交換してください。

レンズケースのケアについて

レンズケースは、毎回洗浄液できちんと汚れを洗い落とし、乾燥させて使用してください。
きちんと乾燥させないと、カビや雑菌が繁殖しやすくなります。

1.まずは液を捨てます。

ケアの仕方1 一度使用した保存液などは再利用できません。
必ず毎回、新しい保存液を使用してケアを行ってください。

2.レンズケース全体をよく洗います。

ケアの仕方2 洗浄液でケースの内側だけではなく、外側も洗浄します。
フタについても、同様に内側・外側を丁寧に洗浄します。
この際、洗剤などが残ってしまうと大変危険ですので、使用しないでください。

3.水をよく切り、乾燥させます。

ケアの仕方3 せっかくキレイに洗っても、湿ったままにしておくと、カビや雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。
洗浄を終えたあとは水気を切り、ケース・フタともに完全に乾燥させてから使用するようにしてください。

レンズケースの交換

レンズの交換 いくらきちんとレンズケースのケアを行っていても、やはり時期が経つにつれて、色々な隙間に取りきれない汚れが出てきます。
このような状態でご使用を続けられますと、トラブルの原因となりますので、レンズケースは定期的に新しいものと交換してください。およその交換の目安としては、約3ヶ月が良いでしょう。

  • ページTOPへ
  • 安全性について